あたか眼科

近鉄布施駅から徒歩1分

あたか眼科

Tel.06-4307-5250

近鉄布施駅から徒歩1分

大学病院で行っていた高度な眼科医療を継承することによって、最先端の医療をより身近に提供し、地域医療の一翼を担える眼科クリニックを目指します。
大学病院で行っていた高度な眼科医療を継承することによって、最先端の医療をより身近に提供し、地域医療の一翼を担える眼科クリニックを目指します。

お気軽にご連絡ください。

豊富な手術経験があります

大阪市立大学眼科では講師、准教授として医学部生の講義(白内障分野、緑内障分野、網膜硝子体分野)を担当し、
眼科の医局員に対して眼科手術の指導を行ってきました。

常勤医として勤務した病院とは別の病院や眼科クリニックなどでも執刀や手術指導を行っています。

これまでの多数の手術で得た技術、経験、知識を活かし、
地域の皆さまに貢献したいと考えています。

安宅院長の手術実績(
末まで)

※難症例や他院から紹介された合併症例なども多数含んでいます。

  • 白内障手術
    件以上
  • 緑内障手術
    件以上
  • 網膜硝子体手術
    件以上

診療時間

 
9:00~12:00受付は11:45まで ×
14:30~17:30受付は17:00まで × × ×
  • 受付は診療時間終了の15分前までとなります。
  • 午後の受付開始時間は14:15・受付終了時間は17:00となります。

休診日:木曜日午後、土曜日午後、日曜日・祝日

※手術は随時対応します。緊急手術も対応します。

お知らせ

2022.12.2

お知らせ

2023年1月16日(月)大阪公立大学医学部附属病院にて
形成外科との共同手術に眼科領域の執刀医として招聘されました。

2022.11.29

スタッフ募集のお知らせ

受付スタッフとして一緒に働いていただけるパート・アルバイトの方を募集しております!
詳細はこちら

2022.5.17

お知らせ

認定NPO法人シニア自然大学校主催CITYカレッジ講座:みぢかな健康科の講師を務めることになりました。

2023年5月29日(月) ホテルプリムローズ大阪「水晶体の老化~白内障の治療最前線~」※受講生限定講演

2020.11.28

5焦点眼内レンズインテンシティー導入のお知らせ

5つの距離に焦点を合わすことができ、日常の様々な活動をカバーできる眼内レンズです。

光エネルギーのロスが6.5%と少なく、効率よく眼内に光を取り入れることが可能です。

当院の多焦点眼内レンズ(自由診療)について詳しくはこちら

2020.11.28

診療受付時間変更のお知らせ
(2021年3月1日~)

2021年3月1日より下記の通り午後の診療受付時間を変更いたします。

診療受付時間
14:15開始 17:00終了

ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

2020.06.02

診療時間変更のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、現在受付は午後6時までに変更しております。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

2019.03.15

内覧会の写真を掲載いたしました。

2018年10月20日(土)に行われた内覧会の写真を掲載いたしました。
その1 その2 その3

当院の特徴

  • 日帰り手術に対応しています。
    (白内障・緑内障・網膜硝子体)

    安宅院長の手術実績(
    末まで)

    【白内障手術】

    件以上

    【緑内障手術】

    件以上

    【網膜硝子体手術】

    件以上

  • 多焦点眼内レンズを取り扱っています。

    多焦点眼内レンズはレンズの種類によって、様々な特性がある為、患者様の生活スタイルに合わせた適切なレンズをお選び致します。

  • 眼科専門医が多数在籍しています。

    当院では、眼科専門医が多数在籍しており、誰でも安心して任せられる眼科を目指しております。

  • 視能訓練士(国家資格)が
    常駐しております。

    視能訓練士は国家資格であり、あらゆる眼科の検査や小児の弱視・斜視訓練等を行っております。

  • 視能訓練士実習生の
    指導施設になっています。

    当院は視能訓練士養成校の教員も勤務しており、質の高い視能訓練士を育てることに力を入れています。

  • 受付・検査・看護、
    それぞれ分野に経験豊富な
    スタッフが揃っています。

    経験豊富なスタッフと共に患者さんのご要望をお伺いしながら、安心して受診していただけるよう努めています。

  • 糖尿病網膜症、黄斑変性の
    治療に対応しています。

    当院では糖尿病網膜症、黄斑変性について知識・手術を含む多くの治療経験のある眼科医が最適な治療を行っております。

  • オルソケラトロジーを
    扱っています。

    オルソケラトロジーには近視の進行を抑える効果があると報告されており、近視が進行している小児への治療効果が期待されています。

  • 学校検診の2次検診や小児の弱視・斜視の診療も行っております。

    当院には学校検診で指摘を受けたお子様をはじめ、近視の相談や眼球打撲、斜視や弱視診療にも多くのお子様が来院されています。

  • 身体障害者、
    難病の認定施設です。

    当院では身体障害者の方のための設備として、専用出入り口を設けております。またスタッフが補助にまいりますので、ご遠慮なくお申し付けください。

診療担当医表

 
午前1診安宅 院長安宅 院長安宅 院長安宅 院長安宅 院長安宅 院長
2診廣石 医師栗田 医師栗田 医師(1・3・5週)
稲田 医師(2・4週)
栗田 医師廣石 医師交代制
午後1診安宅 院長安宅 院長安宅 院長 安宅 院長 
2診 栗田 医師
(月2回)
※変動あり